還浄(浄土へ還られました)

2021年10月06日

還浄(浄土へ還られました)



先日、義理の父が還浄(げんじょう)しました
※還浄(浄土へ還った) = 逝去の意




一宮市の歴史由緒ある寺の住職でした

約一ヶ月半、集中治療室に入院していました



今年のお盆の法要に手伝いに行ったとき

それが私にとっては最後の姿でした

「ずいぶん疲れた顔をされているな」

と思ったのですが

いつもどおり元気に、周りに気を配り

明るくお話していらっしゃいました





お寺の住職の葬儀はすぐには勤めず

一週間ほど経ってから勤めるのが慣習です

毎日たくさんの方がお別れに来られます





恩は返せるものではない

ただひたすらに

謝するのみ



との言葉を遺された僧侶がいます

「謝」は

感謝の「謝」

謝罪の「謝」

どちらも身体で表せば

合掌して頭が垂れている姿です





思い返せば

ほんとうにたくさんの感謝と謝罪が

いっぱいです・・・





還浄(浄土へ還られました)

バックナンバー