てらこやぁ!(寺子屋) 第35回 〜を終えて

2022年09月17日

てらこやぁ!(寺子屋) 第35回 〜を終えて




てらこやぁ!(寺子屋)第35回

『いのちの授業』
地球人として地球人のために
〜悪魔の兵器から子どもたちを守りたい〜



一般財団法人CMCカンボジア
地雷撤去キャンペーン
講師:山田 勝己氏





てらこやぁ!(寺子屋) 第35回 〜を終えて





かぼちゃ(南瓜)は
なぜ「カボチャ」という名か
ご存知ですか??




ポルトガル人が日本に来た時に
カンボジアで採れたかぼちゃを
持っていたそうな・・・



「これはなんですか?」
と尋ねたところ
「カンボジアで採れたものだ」
と答えたそうな・・・



「カンボジア」が「かぼちゃ」と
聞こえたのでしょうね
それから
「かぼちゃ瓜」→「かぼちゃ」
と呼ばれるようになったそうです




世の中知らないことばかり!!











本日の内容については・・・


まだ頭の中で整理がついていないので


次号の『夢と望』に掲載しようかな


と考えています






いろいろと・・・

考えさせられることが多すぎて・・・

うまくまとめられません・・・

あしからず・・・m(_ _)m






ちなみに
↑上の写真(2枚目)は
地雷の模型(木製)です
こんなに小さいんですね・・・






地雷は・・・
戦争・紛争が終わった後も
罪のない人々を傷つける・・・




カンボジアに地雷が埋められたのは
今から40年以上も昔・・・
それなのに現在も
犠牲者が増え続けている現状・・・




ウクライナにも今年
たくさんの地雷が設置されたそうです







本日
本堂には地雷撤去キャンペーンの
募金箱を設置しました
お気持ちで結構です
ぜひ今度本堂にお参りの際には
ご協力金をよろしくお願いします












バックナンバー

【2023年】

雪が降ってきました

ご挨拶

2022年

2021年